読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴリアンビーフ

お題「思い出の味」

今でもアメリカでは食べれるのかなぁ?

僕が過ごした90年代の西海岸の中華料理屋さんとかfood courtにある中華料理っぽい店には必ずと言っていい程、この『モンゴリアンビーフ』ってのがありました。まず、ネーミングがパンチ効いてるでしょ? モンゴリアンって。

モンゴリアンチョップは知ってたけど。

白くてパリパリの揚げた春雨の上にネギと味付けされたビーフが乗っかってるメニューです。

f:id:Jayk2016:20160614162909j:image

僕が通ってた学校近くの暗〜い中華料理屋さんでこのモンゴリアンチョップと、いやビーフとパサパサの焼飯と卵スープのランチセットをよく食べてたなぁ。帰りにフォーチュンクッキー貰って…。(不思議とどこの中華屋さんもフォーチュンクッキーは湿気て無かったです。いつもパリパリで意外と美味しい。)

 初めて食べた時はネーミングのインパクトとはウラハラにタレ漬けされているお肉が柔らかくてご飯物が進むススム。世の中にはこんな美味しい物が〜状態でした。

皆さんもアメリカで見つけられたら是非トライしてみて下さいませ。

広告を非表示にする