読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長男君の今年の挑戦、第一弾

我が家のルールで一年に一つは検定試験合格を目指している長男君の今年の挑戦は漢字検定3級合格です。

f:id:Jayk2016:20170111113226j:image

Xデーは2月5日!

毎回漢検を受検する時は1ヶ月前から始動するのですが、3級ともなると合格率も46.3%となかなかキビシイ。なので1ヶ月と5日前から勉強しております…。

ん〜、変わらない…。ゴメンよ、息子よ。

あまり早く始めると集中力も途切れるし暗記したのも忘れるかなぁって思った(言い訳ですが)のと、お父さんがお正月で(正直面倒で)付き合えなかったのもあります。

本当にゴメン…。

取り敢えず、新しい漢字(約285文字)を読めるようにそして書けるようにしてから過去問に取り掛かります。

まぁ、保育園の年長で漢検受検を始めた時は訳のわからない内にやらされている感がありましたが、今では本人がいつの間にか漢字好きになったので(してやったりです)正直付き合えます。しかし3級となるとなかなかなもので答えとスマートフォンの漢字辞書を横目で見ながらじゃないと付き合えません。

脳が若いせいか書けば書くほど脳に刻み込まれていくみたいです。(正しい勉強法かどうか分かりませんが…)

親としては自信に繋がればいいなぁって始めた漢検。今では彼の毎年恒例のライフワークになりました。将来、親父といつも受検勉強してたなぁって思い出してくれるかなぁ?

いつも無理矢理やらされてイヤだったなぁって思い出すのかなぁ?

 

広告を非表示にする