UNIQLOのパーカーをリメイク

ビーチでよく会う70歳代であろうウインドサーファーのオジイちゃん、いつも日焼けしたミント色のパーカーを羽織ってらっしゃって何ともカッコいい!真似したい!っていう事で、先日ロンハーマンで見かけた薄ピンクのパーカーを思い出しました。しかし相当ステキ過ぎたのですが2万越えってのがなかなかだったので、似たようなヤツを探しにBEAMSへ…。

ありました!ありました、薄ピンクで漂白剤で色抜きしたパーカー。

1万6,000円かぁ…。

ん〜…やっぱりUNIQLOにするか? イヤ、僕はまだUNIQLOでイイ!

っという事で行きました近所のUNIQLO。セールで1,290円の薄ピンクのパーカーを発見。

 f:id:Jayk2016:20161016192750j:image

よし、これをハイターでartisticに色抜きしてやる!

 そこら辺にハイターを飛び散らかしたら怒られる、イヤ殺されるのでお風呂でトライです。

f:id:Jayk2016:20161017210508j:image

ポタポタで描くか、シャシャって描くか悩んで悩んで、結局テキトーにする事に。

んっ?んっ? なかなか色落ちしない…。

そのまま放置プレイしたまま、長男君のソフトボールの球拾いへ。

5時間程して帰ってみると…。

f:id:Jayk2016:20161018081811j:image

ん〜、どうでしょう?

なかなかイイ感じに…。

あとはそこらにあった革の紐をテキトーき切ってチャックに結びます。

f:id:Jayk2016:20161018082009j:image

コレで1,290円の新米サーファーの気まぐれパーカーの出来上がりです。今からバンバン出番がありそうです。

薄毛のオッさんはまだまだ頑張りますよゥ!

 

 

 

広告を非表示にする