読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ学生時代の朝ごはん

Food 素晴らしきアメリカ 思い出

お題「朝ごはん」

アメリカの学校のカフェテリアはとても充実してて朝早くから夜遅くまで開いてるしよく利用したものです。

LAのUSCに語学研修に行った時はカフェテリアの大きさとバラエティに驚きましたし、朝から食べ放題飲み放題なので数週間で5キロ位体重が増えて帰ったのを覚えています。(原因は肉とフルーツです…多分)

その後通ってたSeattleの学校でも小さいながら安いカフェテリアがありました。

 f:id:Jayk2016:20160805135629j:image

朝ごはんのメニューでは卵セクションでスクランブルにするか?オムレツにするか?目玉焼きにするか?中にオニオン、ピーマンハムは入れるか否か、いちいち言わないといけないのが面倒で朝から緊張したなぁ。年々値段も上がって卒業間際には行かなくなりましたけど…。

 f:id:Jayk2016:20160805140328j:image

しかし特に寒い朝なんかは暖かいクラムチャウダーとかミネストローネと一緒にBLTとよく食べてたと思います。

一つ難を言うとカロリーもクソも考えてないから太りまくるって事でしょう。渡米してから計10キロは軽く太りましたし、肉も多いせいからか汗の匂いが変わったのを覚えています。しかも栄養価が高いのか?オーバーカロリーのせいか20歳過ぎてから5センチ以上身長も伸びました。ミラクル!

でもでも今日本に住んでると、やっぱり味噌汁ですよ、皆さん。あの匂いで脳から心地よく起こされるようなそんな物は他にはありません!元気出るしね。

Viva Miso Soup!!

 

 

広告を非表示にする