読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音カフェ

久々に長男君の吃音カフェへ行きました。 ちょうど雨が朝から降ったので大好きなソフトボールの練習も中止になり心置きなく参加出来ました。 朝から夕方まで、親と子供達と別れて行動します。子供達は工作したりゲームしたり、お菓子を食べながら頑張ってお…

吃音親子カフェ

長男君がまだ二年生だった頃、担任の先生の勧めで参加させて貰うようになった『吃音親子カフェ』。 本日は4度目の参加になります。丸一日、同じ悩みを抱えている吃音者本人やその家族などが集まり、保護者は言語聴覚士のお話やお兄ちゃんお姉ちゃんの経験談…

長男の漢字検定4級受検に向けて

来る6月19日の漢字検定に向けて少しづつ追い込みを掛けております。そもそも漢字検定を受け始めたのは長男君に自信を持たせるため。吃音者の長男君に一つでも二つでも、自分にとって『コレは』って言うモノを持って貰いたくて始めました。初めは煽てて検定に…

吃音と友達になるという事 Part#4

長男君が保育園に通っていた頃、周りのお友達が彼の吃音に気付き始めてきていました。子供と言うのは残酷なもので目に見えた物、感じた事はストレートに指摘してきます。 その頃から保育園の先生方も色々と配慮してくれるようになり、その事で泣いて帰ること…

吃音と友達になると言うこと Part#3

長男君の吃音は母音が出づらい時もあれば、"ら行"とか"さ行"が出ない時もあります。まぁそれには波があり、ひどい時は言葉自体も出難い時もあれば、割り合いスラスラと出る時もあります。親としていちいち本人に調子の良し悪しをわざわざ指摘する事はやめて…

吃音と友達になるということPart #2

前回に続き、長男君の吃音のお話です。 吃音者ってお話する時ことばが詰まったり、そもそも言葉が出なかったりするんだけど、何故か歌う時は詰まりません。 不思議でしょ? 長男君も歌だと詰まらないのです。月9のヒロインもそうかな?(見てないから分から…

吃音と友達になると言うこと Part #1

ウチの長男君は吃音者です。最近では月9のヒロインとかが吃音者の役とやらで、吃音者の理解度も少しは上がったのではないでしょうか?1000グラムで産まれた彼が保育園へ通いだして年中さんになる頃には言葉が吃るようになり今年、10歳に成る今日に至るまで日…